施工事例

多気郡N様邸 外壁塗装工事 2023.1

工事内容 外壁塗装工事、屋根塗装工事
リフォーム期間 15日間
プラン・使用塗料 セルフクリーニング長持ちプラン
リファイン1000MF-IR
リファイン500MF-IR
お客様名 N様
市町村名 多気郡明和町

仮設足場組立

  • 写真

    2階以上の建物であれば安全面からも足場を組みます。
    塗装がしやすいように、またお客様の安全や歩行の邪魔にならないように、また植木なども傷めないように組みます。
    また、高圧洗浄の水や塗料が周りにとんでいかないように、飛散防水シートも張ります。

高圧洗浄

  • 写真

    何年も、風雨にさらされていた外壁は非常に汚れています。
    この作業によって、外壁に付着した埃やコケ、カビなどを綺麗に洗い流します。しっかりと洗浄しないと、密着度が弱まり、どれだけ良い塗料を塗っても、すぐに浮いたり剥がれてしまいます。

養生

  • 写真

    養生とは保護するという意味です。
    外壁塗装で使われる養生は、塗料の塗らない場所に保護します。

外壁

  • 写真

    下塗り

    下塗りは外壁塗装の基本となる最も重要な工程です。
    外壁材と塗料の染み込みを防ぐ役割と外壁材と塗料の接着力を高める。



  • 写真

    中塗り

    下塗り塗料の上に塗布することで下塗り塗料の色を消し、上塗り塗料との密着性を高める為に行う。

  • 写真

    上塗り

    仕上げ塗料を中塗りと上塗りの2回に分けることで、雨や紫外線に強く、耐久性の高い外壁や屋根に仕上げることが出来るのです。


屋根塗装

  • 写真

    『下塗り』

    屋根の状態をキレイにならし、中塗り、上塗りがムラなく乗るように調整する役割をします。

  • 写真

    『中塗り』

    下塗り塗料の上に塗布することで下塗り塗料の色を消し、上塗り塗料との密着性を高める為に行う。


  • 写真

    『上塗り』

    塗料には必ず水分が含まれており、乾燥後の中塗り塗料の表面には、塗料中に含まれる、水分の乾燥の跡が残ることがあるので、その気泡の跡を埋め、しっかりと外壁と塗料を密着させるために行う。

役物塗装

  • 写真

    雨樋

    雨樋塗装の目的は美観が主ですが、塗膜で日焼け防止となり交換迄の期間も長くなります。
    樋と役物は外壁塗装の耐久年数と同等の塗料で塗装させて頂きます。