施工事例

多気郡Y様邸 外壁塗装工事

工事内容 外壁塗装工事
リフォーム期間 15日間
プラン・使用塗料 セルフクリーニング長持ちプラン
お客様名 Y様
市町村名 明和町
使用塗料 リファイン1000MF-IR

施工前

  • 写真

    外壁ひび割れ
    ・ひび割れは窓・玄関ドアなどの開口部周囲に
     起きやすくなっています

  • 写真

    コーキングのひび割れ
    ・コーキングは劣化したまま放置しておくと、
     雨水が侵入すし、建物自体の劣化が進みます

足場組立

  • 写真

    最初に足場組立です。
    2階以上の建物であれば安全面からも足場を組みます。
    塗装がしやすいように、またお客様の安全や歩行の邪魔にならないように
    また、高圧洗浄の水や塗料が周りに飛ばないように、飛散防止シートも張ります。

高圧洗浄

  • 写真

    外壁の高圧洗浄の他にも
    ベランダ・玄関のアプローチも
    埃やコケ、カビなどを綺麗に洗い流します。

コーキング

  • 写真

    コーキングを密着させるために
    接着剤的な役割のプライマーを
    下地にしっかり塗っていきます。
    ここを疎かしますと剥がれやすく
    なりますので
    重要な工程にもなります。

養生

  • 写真

    塗らないところに塗料がつかないように覆う作業を養生といいます。
    また塗る色を分ける箇所がある場合は、順番に養生していく箇所もあり、
    専用のビニールシートやマスキングテープなどを
    適所に使用して施工していきます。

下塗り

  • 写真

    最初は下塗り工程
    下塗りとは、後に塗る中塗りと上塗りの塗装工程のベースになる重要な工程です。
    塗料を密着させるための接着剤のような役割をしています。

中塗り

  • 写真

    完全に乾ききったら、次に中塗り工程になります。
    中塗りも上塗りも同じ塗料を塗ります。
    中塗りのポイントは、完全に乾ききらすことです。
    中塗りが半乾きの状態で、上塗りをかけても、その強度は半減してしまいます。

上塗り

  • 写真

    外壁上塗り
     完全に中塗りが乾ききってから、
     最後の上塗り工程になります。
     色ムラなどを調整する役割があります。


付帯部

  • 写真

    雨樋
    ・雨樋の外側に塗装を行うことで美観性の向上や
     保護できます。

  • 写真

    雨戸塗装 
    美観がよくなり
    塗膜で劣化のスピードを遅らせる効果もあります。

  • 写真


    塗装しないとさびや色褪せで美観を損なってきます

お客様の声

すごく良かったです。

私たちが担当しました!

営業スタッフからのコメント

Y様邸はリファイン1000MFで塗装させていただきました。
この塗料は汚れがつきにくく、且つ汚れがついてしまっても、雨で汚れを自動的に落としてくれるセルフクリーニング機能があるので、美観性が長持ちする非常に人気な塗料です!

色は既存色より、落ち着いたグレー系に仕上がりました!
外壁以外は黒一色にまとめ、統一感が出る仕上がりになりました!
また打合せ時から、Y様と御子息様達との雑談ですごく笑わせていただいたのが、印象的でした!

Y様この度は誠にありがとうございました。
今後も末永くお付き合いの程、宜しくお願い致します。